スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ、少しずつ…

京都に来てから、自分の中にあるプライドと意地が邪魔をし、いろんな失敗をしてきました。

その都度、立ち上がるのに時間がかかったのは、自分をきちんと理解せず、向き合ってこなかったからだと思います。

前を見ず、後ろばかり、周りばかりが気になっていた私。

がむしゃらに仕事をするも、見るべきものが見えず、ただただ仕事にのまれていました。

次の仕事でも、私は危うくそれをきひずりかけて…。


もっと肩肘張らず、前を向いて。


そして、もっと自分を大切にしなくてはいけないな、と思いました。


ある意味、自分の人生への集中力が足りないと、反省したのでした。


これからは、この日記も楽しんでまめに書くようにします。

スポンサーサイト

空き好き(すきすき)京都

今度の仕事になってから、平日の休みになりました。

というわけで、週末のような混雑のない京都を、自転車でサイクリングしながら楽しんできました。


向かった先は楽美術館
そういえば京都に来てからまだ一回も行ったことがないことに気づきました。

5日まで、「楽歴代」と題して初代長次郎から15代楽吉左衛門までの作品を陳列。

歴代の作風の違いなどが少しずつ感じられたのはよかったのですが、空いていたはずの美術館に、突如現れた奥様ご一行のおしゃべりに集中して見ることができず…。短時間で出てくることになりました。皆様、美術館では作品鑑賞に集中しましょう。

せっかくの平日鑑賞なのに…。



気分をあらたに次に向かったのがことばのはおと


前から行ってみたかったカフェで、想像通りのゆったりできる昭和なカフェです。奥の庭に水撒きをしている様子もまたいい…。

ここで私はなんとも愛らしいキウイパフェを注文。


IMG_0549_convert_20090604193609.jpg


ね、かわいいでしょう。

食べるのがもったいなかったですね。とかいいながら、かおから食べたんですが。

さっきの異様なけたたましたはここにはなく、ほんとにのんびりとできました。



帰り道、いつもと違う道をぶらぶらと行くと、下立売の智恵光院で山中油店を発見。

IMG_0548_convert_20090604193539.jpg


水車の景色も風情があって、立派な建物です。

IMG_0546_convert_20090604193507.jpg

ここは文政年間創業の油専門店とのこと。

店内には国内の様々な油(食用だけではなく、工芸用もあるんですよ)と、イタリアのオリーブ油も数多く並んでいます。店員さんのお話も面白く、いろいろほしくなってしまいます。

残念ながら日曜、祝日と第2,4土曜日はお休みのようですので、ほんと、平日休みに感謝!




プロフィール

二人静◇

Author:二人静◇
京都在住の東京人。
小さい頃から表具屋の祖父にくっついて美術館、お茶会、能楽堂に通ううち、日本の芸術文化のとりこに…。
心豊かな和美・茶美らいふを送りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。