スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産家はえらい!


今日は朝7時から、宇治・白川の農園にて、茶畑の草引きの手伝いをしてきました。

笑ってください。私、草引き初体験です。

しょうがないじゃーないか、東京の渋谷育ちだもんで。(無意味な都会育ちアピール)

大変だとは聞いていましたが、いや、本当に…大変ですね。

畑は3月に訪れたときとは全然違い、かなりぼうぼう…。(ましな方とは聞きましたが…。)

ここの畑は無農薬なので、除草剤はまかず、草引きも手作業ですから、その作業の膨大さがうかがえます。


この時期の草引きは朝早くから始めます。でないと、日中は気温も相当高くなるので、危険…。

午前中はまだ涼しいほうかな、と思って始めると、9時過ぎる頃には茶畑に日がさしはじめ、かなりの暑さに…!また、昨日は雨も降ったため、全身ぬれた土でぐちょぐちょ…。

ただ、初めてということもあり、ただただ夢中で、しかも要領を得るまではかなりもたついていましたが、きれいになっていく様子をみるのは気持ちよかったです。初めて草刈機も握らせていただきましたよ。気分は「おもひでぽろぽろ」といきたいですが、もっとシビアなもんです(笑)。

ところどころ休憩を挟みながら、11時半まで。四時間半いてもほんの一部をきれいにしただけ。

いや、生産家ってすごい、すごいもんだ~と改めて実感した一日でした。

帰りはおみやげにお茶と無農薬野菜をいただきましたよ。



スポンサーサイト

comment

Secret

草引きって、きっと草むしりのことだよね?!
初めて聞いたー☆
そちらの方言なのかなぁ(*^_^*)
私もやったことないけど、なんだか腰痛になりそうだね。
毎日そうやって作業してくださる方々に感謝ですな

>がりんさん

そうなんだよ~。こっちの人は草むしりのことを草引きっていうそうです。私もはじめは何を何のことかわかりませんでした(笑)。
なんとか腰痛にはならなかったけど、帰ってから爆睡してしまいました。
ほんと、この苦労を毎日する方々に感謝だね。

こんにちは、二人静様

ご無沙汰致しております~。
お暑い中、しっかりの草引き、大変でしたね。
お疲れの出ませんよう。
しかし、「草引き」、普通に全国区だと思ってました・・・。
関西弁でしたんですねぇ。
あちゃー、初めて知りましたわ。

>いけこさま

こちらこそご無沙汰しております~!楽しいブログ、拝見させていただいております。シスターズ、うらやましすぎます~!と指をくわえながら(笑)。なんて素敵な集いなんでしょう!いつか窓からでいいので覗かせてください…(小心者)

そうそう、「草引き」は関東では聞いたことがなかったのですが、関西は皆さんそうですか?ちなみに高知は言うらしいです。maikyさんも私と一緒じゃないでしょうか…?

先日はお疲れ様でした。
ここまで全国区ではない「草引き」を連呼していただき、ありがとうございます。
雑草を引き抜く→「草引き」となったのではないでしょうか。草むしりではどうしても葉っぱの部分だけをむしり取って、肝心の根を残しているような感じを受けてしまいます。(すべてむしり取るという反論も可)
通じない言葉って面白いですね。
いずれにせよ茶園の風景は1カ月程で元の荒地に戻ってしまいますが、引き抜かれた草は再び土になり、茶の栄養になりますので…。
関東からの草引き希望者募集中でーす。

>事務員様

お世話になっております。なぜか言語学で盛り上がっております(笑)。
あれを日々やっていらっしゃる方々には本当に脱帽です。でも、たまに、やらせてください。にわか修行で(笑)。
畑も一年の間でいろいろな表情を見せるんですね。同じ畑に通うのは、とても勉強になるなと思いました。

無農薬茶と野菜が報酬なんて、おいしいバイトです♪
プロフィール

二人静◇

Author:二人静◇
京都在住の東京人。
小さい頃から表具屋の祖父にくっついて美術館、お茶会、能楽堂に通ううち、日本の芸術文化のとりこに…。
心豊かな和美・茶美らいふを送りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。