スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の年越しは…

京都で過ごすことになりました。

毎年東京へ帰るのですが、初めて京都の年越しをしてみたく、帰省の時期をずらすことにしました。

相方さんは帰省中。

さて、何しようかな。

とりあえずは、残りの年賀状を書いてポスト投函だ…!

昔は張り切っていろいろ書いてたのに、今年はやる気がでません…。もう年明けちゃうよ。

今年はかなりアンニュイが続いていました。

年末のテレビも、気になるのがない…。(毎年テレビ見ながら年賀状が定番)

で、ふと思いついたのが、前からもう一度見たいと思っていたあのビデオを見てやろうということに。


それは、


「NHK連続テレビ小説 あすか」

ちょうど十年前のこの時期にやっていた番組で、主演は大好きな竹内結子。まだ19歳の初々しい頃です。

舞台は京都と奈良。和菓子職人をめざす主人公、あすかの物語です。

はまったな~このドラマ。

私が見た歴代連続テレビ小説の中では、最も面白いドラマだと思います。

大島ミチルの音楽も本当にきれいで、CDまで買ってしまいました。

冬休み始まって見始めましたが、もう止まりません(笑)。

レンタル1本100円で安いので、この正月に一気に見てしまおうと思います。

とは言うものの、一本180分で13巻…!

「24」より15時間も長い…!!

ジャックに負けないようにスタミナをつけて、がんばります。
スポンサーサイト

comment

Secret

こんばんは(^^)
今年も残り24時間を切りましたね。私も昨日からやっと年賀状を書き出しましたが、今年もまたポストへの投函は年明けになりそうです。
ところで『あすか』のお話ですが、私もはまりました(*^^*)なんといっても京都が舞台だったのと、後に大ブレイクする藤木直人さんのファンになるきっかけでした。音楽のお話ですが、オープニングの『風笛』という曲はバイオリニスト宮本笑里さんのお父様でいらっしゃる宮本文昭さんという方がオーボエの演奏をされていらっしゃいます。
私も楽器やさんに行くとよくこの曲を聞きますよ。

初コメありがとうございます!

>ミッキーさん

ふふふ、なぜミッキーさんなのかわかりました。

私もあの当時藤木直人にはまりましたよww。
宮本さんのオーボエも、本当に素敵でしたね!雄大な飛鳥の景気に合っています。見ていたら和菓子も食べたくなってきました!お正月には美味しい和菓子を食べたいと思います。せっかく京都にいますからね♪

私は、ふたりっ子とオードーリーがすきでした
あ、あと、ちゅらさんも!

よいお年を☆

おお!

>ユミさん

お姐さん(あ、なぜかこの字になっちゃいました)、私よりお若いのに『ふたりっ子』って懐かしすぎる(笑)。でも、このドラマかなり人気でしたよね。

オードリーは年明けから錦野旦と対決していましたね。あ、違うの?
また今年もよろしくお願いいたします♪

プロフィール

二人静◇

Author:二人静◇
京都在住の東京人。
小さい頃から表具屋の祖父にくっついて美術館、お茶会、能楽堂に通ううち、日本の芸術文化のとりこに…。
心豊かな和美・茶美らいふを送りたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。